ユニバース倶楽部でのパパ活ブログ【男性向け】

ユニバースクラブで交際クラブデビューした、ちょっとおじさんの交際クラブの日記的なブログです。パパ活女子の参考になるのかどうかはわかりませんw.

パパ活 交際クラブあるある 女の子

これもまたタイプBあるある

投稿日:

ある女の子のお話。

その子は茶飯だけで3回+映画・茶飯1回、合計4回茶飯の女の子

その女の子が4回目のデートで「家庭の事情もあり(うにゃむにゃ…で)お金が安定的に欲しいから定期にしてほしい」という。

オレの事をいい人だからお願いしたい。安心できるから…と歯の浮くような美辞麗句を言ってくれるが、
そこには「Hの可能性は零パーセント」感がハンパない。

いわゆる健全なパパ活で給与的安定収入が欲しい。と。

そりゃね、茶飯で会って話をしたら楽しいから4回も茶飯をしましたよ。
でもそれは「いつか落としてやる!」という準備作業でもあり、意欲だったりするわけです。

零パーセントで給与的安定収入を出せと…そりゃオレには無理だわ。

以前にも零パーセントとゼロパーセントとの違いをブログで紹介しましたが、

「ゼロ」はまったくない。
「零」は可能性は極めて低いが可能性は残されている。

※天気予報で降水確率を「ゼロパーセント」と言わず「零パーセント」と言うのはこのため。

大人の交際確率「零パーセント」(可能性は極めて低いが可能性は残されている)に挑戦する意欲はないです。

ちなみにこの子はタイプBです。
大人の交際確率が零パーセントならタイプAじゃん、とやさぐれてみるものの、これこそがタイプBなんですよね。

タイプBとは「2回目以降のデートでお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性があります。」とユニバースさんでは定義しているわけです。

つまり、フィーリングが合わなかったと…いうことです。

フィーリングが合わない男子を引っ張れるだけ引っ張るのは交際女子力ということか…

いけると思ったんだけどな…あとの祭りw

-パパ活, 交際クラブあるある, 女の子

執筆者:


  1. ことは より:

    私も性善説って大事だと思うんですけどねσ(^_^;性悪説で物事考えると自分が孤独になるし、何を信じたらよいか分からなくなりますものね(T_T)ですが、やっぱり集団となると中には一定の割合で、よくないことを考えたり、やってしまう人はでてくるものなんですね。難しいですね。

  2. Me より:

    性善説大切だと思います。でも組織がデカくなると性善説だけじゃムリなのもわかっています。でも、そこは大切にしたいですよね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

無題

超久しぶりです。生きてるよ!

相当久しぶりの投稿となります。 自分の会社を部下に譲りまして、自分はサラリーマンに戻りましたので、相当バタバタしていました。 創業以来黒字、無借金の会社を部下に譲ったわけですが、先輩を含めて周囲の人か …

desktop-1421786931

からい

関西から東京に来て戸惑うもの。それは「辛い」です。 関西では「塩辛い」も「辛い」というんですよね。 「この味噌汁、ちょっとからいな」はしょっぱいですし 「お前のうどん、むちゃくちゃからそうやな」は七味 …

desktop-1421786754

※パパ活と関係ない投稿です。スルーしてください。

上場シーンに立ち会いたくて戻ったサラリーマン 正直言おう、つまらんから辞める。 当たり前だけど、会社のルールの全てが性悪説を前提としてるのな。 「内部監査」「評価システム」…なんてまさにそう。 悪いこ …

無題3

苦痛

先日オファーした女の子からの「メール返信」がない。って、おい!メールって… 実はLINEをやってない子でした。LINEをやってないってほんまかいな?とも思う。 よく考えると LINE > メール 的な …

images5FPE3BR1

内輪的なお礼

昨日は隊長をはじめ皆さん本当にありがとうございました。 スタッフの皆さんもお疲れさまでした。 楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。 なおスタッフのMさんがタイプでしたw …

PROFILE



PROFILE

先輩がとても楽しそうに交際クラブの事を話していて、羨ましく思い私も登録させていただきました。
ただ、実際に登録するとなると、どこの交際クラブがいいのやらさっぱり判りません。
その時に参考になったのが他の方が交際クラブについて語っていたブログでした。
そこで、交際クラブについての感想をブログで公開することで男性会員も女性会員も増えたらいいな。と思ってます。

でも男性会員さんが増えるとライバルが増えるってこと??笑

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031